家庭で脱毛して良かった点

家庭用脱毛器を使っています。私の妹や、友人はほとんどエステやクリニックに通って処理していましたので、脱毛後の快適さについてはよく聞いていました。

脱毛して手入れが楽になり、うっかりして恥をかくこともないので早くやった方が良いと思ってはいましたが、田舎に住んでいて近くにエステなどがなく、会社勤めをしていて時間もなかなか作れません。つい先延ばしにしているうちに、今度は子どもが生まれて預けるところもなく、ますます通えなくなってしまいました。

家庭用脱毛器も性能の良いものが発売されていると知って、じっくり検討して買いました。今、かなり永久脱毛に近づいていますが、実際に家庭で脱毛して良かったと思う点はたくさんあります。

まず、準備から完了までの時間の短さ。自宅での脱毛なら、準備から完了まで30分程度です。ワキだけなら、両脇でも10分かかりません

エステやクリニックに通って処理するとなると、最低でも外出着に着替えてメイクして出かけます。住んでいる地域などによっては、電車やバス、車に乗って時間をかけて通わなくてはなりません。施術自体はほんの10分くらいでも、必要になる時間はけっこうなものになりますよね。

自宅なら、顔を洗っただけのパジャマ姿でもできますから、本当にサッサと終わらせることができます。

また、子どもが寝静まってからもできるので、子どもの預け先を心配することもありません。脱毛器によっては大きな音がするものもありますが、私が使ってきたノーノーヘアとイーモリジュは、特に大きな音はしないので深夜に使っていても平気です。

イーモリジュは機械の冷却中・終了時を知らせるブザーがついていますが、MUTEで音が鳴らないようにもできます。

他にも色んな利点がありますが、最も良かったことは安く済んだということでしょうか。家庭用フラッシュ・レーザー脱毛器は5万円から10万円で買えます。エステやクリニックで全身脱毛コースを選んだら数十万になってしまうので、かなり安く済ませることができますね。

それに、化粧品などを勧められたり、紹介されて欲しくなったりすることもありません。余計なお金がかからず、ストレスもなかったのも良かったです。

逆に、家庭で脱毛することを選んで良くなかった点は、飽きてしまうことでしょうか。両足を自分で処理しても、20分くらいのものなんですが、それでも打ち漏らしなく処理するのは意外と飽きてしまうものです。

エステやクリニックなら人にやってもらえるので寝ていてもいいんですが、自分で処理するとなると集中力が切れそうになります。

私は最初、同じ日に処理しないと気が済まなくてワキも脚も腕もいっぺんにやっていたんですが、途中から「今日は左足、明日は右足」という風に分けて処理するようにしました。

そうすると飽きにくくて、続けやすいですね。

結局、家庭用脱毛器を買って後悔した点は全然ないということです。とても満足しているし、もっと早く買えばよかったと思っています。

関連記事の一覧

このページの先頭へ戻る