部位によって使いやすい脱毛器は違う

家庭用脱毛器には、レーザー、フラッシュ、引っ張って抜く方法、熱線で毛を切る方式と色々あります。大体、どの機種も「ほとんど全身に使え、手軽」と謳っていますが、体のどの部分に使うかによって、使いやすい脱毛器は違います。私が使った印象では、

  • ノーノーヘア(no!no!HAIR)
    ...腕・脚など範囲の広い、平坦な部分に使うのに向いている
  • フラッシュ脱毛器
    ...ワキやVラインの処理に向いている
  • レーザー脱毛器
    ...レーザーの細い光をしばらく一点に当てなくてはならない。一番使いづらいかも

といった感じですね。レーザー脱毛器については、ひとりでムダ毛処理をするにはちょっと不向きな気がしてます。

家庭用レーザー脱毛器で有名なのはトリアですね。イーモリジュを買う前に、トリアの公式ページや口コミも調べました。脱毛効果に関してはおおむね評判が良かったのですが、マイナスの意見としては「重い」「痛い」というものが多かったです。

私は痛みには強い方だと思います。でも短気で飽きやすいので、照射範囲が狭いレーザーは自分に向いていないと判断しました。

それで、フラッシュ脱毛器であるイーモリジュを買ったんです。

家庭用レーザー脱毛器は、他にもあります。私が調べた中では、トリアの他にエピデュオプラスがなかなか良さそうでした。

エピデュオプラスは通信販売のディノスと、ヤーマンが共同で開発した家庭用脱毛器です。

以前エピデュオというのがあって、それの改良版がエピデュオプラスです。最大の特徴は部位に合わせて変えられるアタッチメントがついていること。範囲の広い腕や脚・ワキ・指の毛やVゾーンなど、当てる場所に合わせてアタッチ面を変え、効率よく処理をすることができます。

ただ、口コミを見ると「出力が弱く、なかなか効果が見られない」「充電に時間がかかるわりに、長い時間続けて使えない」という意見が多かったんですね。それで、私はエピデュオプラスは選びませんでした。

検討の結果イーモリジュを買いましたが、イーモリジュは10段階に出力の強さを調整でき、肌に当てるハンドピースも軽いし、充電式ではないので時間制限もありません。快適に使えています。

効果についても、私はとても満足しています。やはり、あれこれ検討して選んで良かったと思いました。

ただ、人によって処理したい部位は違うと思いますので、すべての人にイーモリジュが絶対お勧めというわけでもありません。たとえばほとんどの部位は処理済みだけど、少しだけ残ってる毛をピンポイントで処理したいという人にはトリアが向いているでしょうし、Vゾーンなど痛みを強く感じやすいところだけを処理したい、という人は刺激の弱いエピデュオプラスの方が良いかもしれません。

私はエステやクリニックには行ったことがなく、全身をじっくり永久脱毛したいと思っているので、価格と効果の点からもイーモリジュを選んで良かったと思っています。

関連記事の一覧

このページの先頭へ戻る